こんにちは、少林流松村正統空手道の下地です。

今日は新年早々、台湾から我が空手を習いにやってきた方と稽古を行いました。彼は、和道流らしいのですが、合気道も志している武道家。で、さらなる空手を追求したいという思いで沖縄にやってきたんだそうです。

新年早々、海外からやってきた空手家に空手研修を行う。

彼の先生は、Suenaka Yukio 先生。僕は Suenaka 先生を存じないのですが、どうやらSuenaka 先生はその昔、祖堅先生より少林流松村正統空手の型を個人的に学んだとか。というわけで、我が空手を指導することにしました。

少林流松村正統空手道 錬成館の空手研修

少林流松村正統空手道の下地が外国人に空手研修を行う

こんな出会いは最高です。僕は、祖堅先生と関わっていた人や喜納先生と関わっていた人、少林流松村正統に関係する人らと繋がりたいと思っています。で、祖堅先生がどんな訓練をしていたのか、それを聞きたい(笑)。また、若かしり喜納先生が、どうだったかも合わせて聞きたいです。

祖堅先生や喜納先生は、たくさんの外国人に教えていたと言います。空手を通して、友好関係をしていたわけですね。ずっと昔から、戦前から、そのように活動してきたのは、本当に尊敬に値します。見習わねば。

今回稽古を行った場所は、沖縄空手会館です。なかなか綺麗な鍛錬道場だったので、また次回も使わせていただこうかと思います。