amazon テクニカルサポートの電話番号は?メールでの問い合わせやチャット方法など | 夢を叶える日常生活

amazon テクニカルサポートの電話番号は?メールでの問い合わせやチャット方法など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

amazonのテクニカルサポートの電話番号はあるのか。

 

電話やメール、チャットなど問い合わせ方法など

amazonのテクニカルサポートについて説明する。

 

 

スポンサーリンク

amazon テクニカルサポートの求人はある?問い合わせできる時間、電話番号はこちら

 

amazonのテクニカルサポートの求人は、

募集している場合は

amazonの公式HPの採用一覧に載っている。

 

amazonのテクニカルサポートの受付時間が

9~21時なのでその間に勤務することになる。

 

バイトやパートの契約ではなく契約社員での契約だ。

 

amazonの出品者はamazonではセラーと呼んでいる。

 

Amazonのテクニカルサポートとは

このセラーのための問い合わせの窓口になっている。

 

Amazonのテクニカルサポートへの問い合わせ方法は

電話、メール、チャットの3つがあるが、

amazonのテクニカルサポートの電話番号は公開されていない。

 

「私の問題は掲載されていません」を選択することで

電話の対応をしてもらえる。

 

セラーから電話をするのではなく、

amazonのテクニカルサポートから

セラーの電話番号に電話をする形だ。

 

amazonのテクニカルサポートの問い合わせ時間は、

電話は9~21時だが

メールとチャットは24時間受け付けている。

 

 

amazonのセラーセントラルからテクニカルサポートへ問い合わせる方法 電話番号や問い合わせ時間

 

amazonのテクニカルサポートの

問い合わせ時間は9~21時となっている。

 

amazonのテクニカルサポートの受付時間は

以前より長くなっている。

 

また、amazonのテクニカルサポートの

直通電話番号は

2020年9月15日に閉鎖されている。

 

amazonのテクニカルサポートの

電話を利用したい場合は

時間内に問い合わせする必要がある。

 

テクニカルサポートは

amazonのセラーセントラルに登録しているセラーだけが

テクニカルサポートの電話やメール、

チャットの問い合わせを利用することができる。

 

さらに「この問題は緊急性が高く、即時の対応が必要です。」

チェック欄をチェックすると

普通の問い合わせよりも

早く対応してもらえる可能性がある。

 

しかし即時対応は絶対ではない。

 

セラーセントラルにログインしてから

問い合わせ開始となる。

 

amazon出品サービス、

広告とストアの2項目の問い合わせ内容に

分かれているので、

問い合わせする時にはどちらなのかを確認しよう。

 

テクニカルサポートの問い合わせは、

はじめに問い合わせ内容を自分で入力していく。

 

チャットやメールの問い合わせの場合は

入力した内容がそのまま送信されるので

詳しく正確に入力していく必要がある。

 

「私の問題は掲載されていません。」

をクリックすることで

テクニカルサポートにつなげることができる。

 

メールか電話かチャットを選択できるので

自分の希望する問い合わせ方法を選ぼう。

 

 

amazon テクニカルサポート コロナの影響?つながらない時、問い合わせ先の電話番号や受付時間など

 

amazonのテクニカルサポートは

コロナの影響がある。

 

amazonテクニカルサポートの受付時間は、

コロナ流行前までは9~18時だったが

9~21時に変わっている。

 

2020年8月頃には

コロナの影響かは定かではないが、

amazonテクニカルサポートにつながらない、

つながりにくいといった口コミを見つけた。

 

受付時間を伸ばしているにもかかわらず

つながりにくくなっているのは、

外出の自粛によってインターネットでの売買が

以前よりも活発になった可能性が高いと考える。

 

テクニカルサポートはセラー専用窓口なので、

出品に慣れない人の利用も増えた可能性はあるだろう。

 

amazonのテクニカルサポートの問い合わせ先を

ネットの掲示板などで聞く人が多いが、

amazonのテクニカルサポートの電話番号をはじめ

amazonの全ての問い合わせ窓口の電話番号は閉鎖されている。

 

Amazonのテクニカルサポートの

電話の問い合わせ方法は、セラーセントラルにログイン後に

問い合わせをしてから

amazonから電話をしてもらう方法になっている。

 

 

まとめ

 

amazonのテクニカルサポートの問い合わせは

電話、メール、チャットの3つの方法がある。

 

電話に関しては、

以前の問い合わせ窓口の電話番号は

全て閉鎖されているため、問い合わせしてから

amazonから電話をしてもらう方法になる。

 

電話対応の受付時間は9~21時、

メールやチャットであれば24時間の受付が可能だ。

 

Amazonのテクニカルサポートとは、

amazonで出品をする人向けの問い合わせ窓口だ。

 

何か出品のことでわからないことがあれば

サポートしてくれる心強い窓口になっている。

 

コロナ流行から

インターネットで売買する人が増えているだろう。

 

出品を今までしたことがなかった人も

利用することが多くなる一方、

テクニカルサポートの問い合わせは

件数が増えていることが予想される。

 

電話は直接オペレーターと話ができるが

待たされる可能性が高い。

 

メールの場合も

返信に時間がかかる可能性もあるので、

個人的にはamazonへの問い合わせは

チャットをおすすめする。

amazon利用者にはおなじみの
国内
スポンサーリンク
kazuyoshiosawaをフォローする
夢を叶える日常生活
タイトルとURLをコピーしました