ffmpegのインスト-ル、ubuntu、linuxでダウンロード、窓の社、audacityとは? | 夢を叶える日常生活

ffmpegのインスト-ル、ubuntu、linuxでダウンロード、窓の社、audacityとは?

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

 

動画や音声を記録、交換、再生するためのffmpegを、

ubuntu、linuxのosでダウンロードする方法をご紹介しよう。

 

また多機能なマルチトラック対応のオーディオ編集ソフトaudacityとは?

 

 

スポンサーリンク

ffmpegをインストール、ubuntuから、ubuntuからffmpegをインストールしたい

 

ffmpeg動画と音声を再生することはもちろんのこと、

記録や変換も行えるマルチなアプリケーションだ。

 

音声、画像、動画のデータは作成した形式が異なると、

それに対応したアプリが必要になってくるが、

ffmpeg形式に関係なく対応できることが特徴である。

 

 

ffmpegのインストールに、ubuntuからしようとするときには注意点がある。

それはosごとのバージョンが違うということだけでなく、

ubuntuのバージョンによってもリポジトリの

追加有無が異なってくることだ。

 

 

ubuntuにffmpegをインストールするときは、

ffmpegの公式サイトにアクセスしてダウンロードのボタンを押せばいい。

 

osの選択画面になるが、この時にバージョンによって表示が異なるので、

対応するバージョンを間違えないようにすると失敗がないだろう。

 

 

ffmpegをubuntuにクリーンにインストールするには、

ffmpegのサイトからstatic buildを取ってくるといい。

 

 

また、ffmpegをインストールしたubuntu

aviを結合することができる。

 

注意すべき点ubuntuにffmpegをインストールする際に

依存関係にパッケージがインストールされているかということ。

互いに影響しあってエラーの原因になるからだ。

 

ffmpegをubuntuにインストールしてエラーが起きたときは、

wgetしてから凍結し、/usr/local/binに置けばすぐに動きだす。

 

最新のffmpegの性能はとてもよいもので、

ライブラリのすべてを環境非依存にする

バイナリを排しているのでオススメしたい。

 

 

ffmpegのインストールをlinuxからではどうだろう。

 

linuxもosの一種で、

自由に改変可能なプログラムなので、

その使い道は果てしない。

 

 

ffmpegをダウンロードするのは窓の杜からでもできる。

 

また音声をカットしたり、結合したり、様々なエフェクト効果を掛けたりできる

audacitylinux mint audacityとして使うことで、

オーディオ編集の幅が広がることは間違いないだろう。

 

 

ffmpegのインストールをlinuxで、ダウンロード、窓の社とは?mint aydacityとは?

 

オンラインソフトウェアを紹介するウェブサイトで、

ダウンロードもできる窓の杜は有名どころではあるが、

ここからもffmpegのダウンロードは可能だ。

 

ffmpegをインストールしたubuntuで

映像や音声の編集をしてみたい人も多いだろう。

 

またubuntuをベースにしていて、ubuntuのリポジトリを共有している

linux mint audacityは、ubuntuaudacityを追加したディスリビューションである。

 

ubuntuにffmpegをインストールするのもいいが、

ffmpegをインストールしたlinuxにaudacityを掛け合わすのもいいだろう。

 

 

ffmpegをインストールしたlinuxでは、自由に核のソースコードが見られるので、

不具合などがあればそこだけ手直しすることもできるため、その自由度は広がる。

 

ffmpegをubuntuにインストールしたあと

「“$ffmpeg-バージョン”」

のコマンドでバージョン確認をすることができる。

 

ffmpegでは頻繁に更新が行われるので、

常に最新版を取り入れていこう。

 

 

ffmpegのダウンロードをスムーズに行うには窓の杜が良い。

linuxはffmpegのダウンロードを

日本語で紹介していることがポイントだ。

 

無料osのlinux mint audacity

ffmpegにインストールして日本語入力が可能になる。

 

 

まとめ

 

動画や音声の記録・変換・再生が容易にできる

フリーのソフトウェアであるffmpeg

 

データ形式やosの制限もないので、

自由に使えることは本当に素晴らしい。

 

ただし、ライトユーザー向けの物ではなく、

一部を除いてはテキストユーザインターフェースなので、

インストールや使用にはそれなりに勉強することが必要である。

 

 

しかし、linux系のマイナーなosであっても検索すれば

ネット上に開設されていたりするので、

多くの情報を得ることは容易であると言えるだろう。

 

 

映像や音声を加工したり、エフェクト効果をかけたりすることが

自分自身でできるというのは、

簡単にスマホなどで動画や音声を録画できるようになった現代では

まさに必須アイテムなのかもしれない。

 

 

フリーでオープンソースなことも利点であるがゆえに、

これらはぜひ試してみる価値のあるものだ。

 

amazon利用者にはおなじみの
日常
スポンサーリンク
AJをフォローする
夢を叶える日常生活
タイトルとURLをコピーしました